カードを交換している人達

社員証とは

手帳を見る女性

 社員証は企業に属している人にとって証明となる大切なものです。また、会社のセキュリティ面においてセキュリティを守ることが求められる場合に社員証を提示することで判別することができます。 近年においてはセキュリティを各企業が強化する必要性があり、ICカード社員証を導入している企業が多くなってきています。 オフィスの入退室を管理したり、コンピュータシステムへアクセスするときに社員の中の限られた人だけがICカード社員証を使ってアクセスできるようにしているところもあります。 自分の持っているファイルを暗号化して保護を行うこともICカード社員証を使用してできるようになっています。 こうしたICカード社員証によるセキュリティ強化は、今後も導入する企業が増えていくことが見込まれます。

 社員証を作る際においての注意点としては、作成しようとしている本人がどこの企業の部署に所属しているかをすぐに判別できるデザインにすることが求められます。 また他の会社と区別がつきやすいように気を配っておくことが重要です。ただし、社員証は大体の場合において名刺くらいのかさばりにくいサイズですのでそこまで派手にしておくことは避けます。 工夫としてはデザインを入れてアクセントにしたり、ロゴや書体を少し強調させておくことなどが有効といえます。それから、社印についてはできるだけ入れておくようにします。社印はその企業に勤めているという強い証明になります。 社員証を見せた時に記憶に残り、またいい方向の印象へと結びつけることができればビジネスシーンにおいて相手との信頼性を構築するといったことにも期待できます。

社員証の歴史

黒いソファと応接室

社員証は時代とともに変わってきました。以前はカドー型でデザインも似たり寄ったりでしたが、最近ではIT化されセキュリティー色が強くなりつつあります。ICカード式の社員証も多く存在します。

Read more

年賀状の進化

話を聞く男女

年賀状といえば日本古来の歴史として認識している方も多いように、その歴史は非常に古いものです。近年では印刷で年賀状を作ることが多く、また写真月のものも存在します。時代とともに進化しています。

Read more

オリジナルの素晴らしさ

案内する男子

オリジナルなものが好まれる時代では手提げ袋もオリジナルデザインのものが作れるようになっています。印刷を行なうことで手軽にデザインすることが出来るのが特徴で、価格も比較的安くで用意することが可能です。

Read more

名刺の重要性

ビジネスマンとパソコン

仕事をする上で名刺というのは非常に大事になります。特に様々な方との接触が多い場合は名前を覚えてもらうのにも役立ち、また連絡先を提示することにも繋がります。そのため最近では様々な方が名刺を所有しています。

Read more